同じ賃貸アパートの住人と仲良くなりました

賃貸かマイホームか?
同じ賃貸アパートに住んでいる家族と子供同士の年齢が近い事もあって仲良くなりました。大きめの集合住宅地内ですので、ご近所付き合いが難しいかなと最初は敬遠していたのですが、長く住むにつれて友達が増えていき、今では仲良しのママ友が数名できました。毎週誰かの家に集まってお喋りを楽しんでいるのですが、生活の悩みや育児の相談もできるのでストレス発散もできて助かります。こんなに仲良くなれたのは、金銭感覚が似ている人が多いからだと思います。家賃が同じですので、旦那さんの年収も近いですし、高飛車な人やお金持ちがいないので見栄を張ることもありません。みんなの着ている服や乗っている車も比較的手に入りやすいブランドの物ですし、子ども服はお下がりを持ち寄って譲り合うこともあります。中にはこういった濃い繋がりを嫌がる人もいますが、私は主人の引越しで知らない土地に来たので、現地のママ友は心強いです。

ご近所で仲良しを探すコツは生活レベルが同じくらいの人に声を掛けることだと思います。自分と階層が違う人たちとの付き合いは長続きしませんし、自分らしさも失ってしまいます。なので戸建てよりもアパートや団地の方がご近所付き合いは簡単かなと思います。

注目情報

Copyright (C)2017賃貸かマイホームか?.All rights reserved.